デグーの総合情報サイト|で・ぐぅ〜!|デグーに関するブログといったらここ!

このサイトは、デグーという動物に関する情報に特化したブログです。私がデグーの「さすけ」を飼育しながらの経験やデグー関連の商品紹介を書き綴っています。

デグー関連商品がふたつ届いた話し!数少ないデグー飼育本&ベジドロップについて

reload 2017/08/23

time 2017/04/19

デグー関連商品がふたつ届いた話し!数少ないデグー飼育本&ベジドロップについて

sponsored link

デグー関連商品がふたつ届いた話し!数少ないデグー飼育本&ベジドロップについて

みなさんこんにちは!で・ぐぅ〜!管理人です。

今日はお家にこんなものが届きました!(届きました、というより、買いました!の方が正しいですが(^◇^;))

デグー飼育本について。

『はじめてのデグーの育て方』

デグーの飼育に関する本です。デグー人気は徐々に増えてはいますが、デグーに関する情報が書かれた本はいまだほとんど販売されていないのが現状です。

現在(平成29年4月18日時点)、アマゾンでデグーに関する本を探して見ても、『デグー完全飼育』という本と、この『はじめてのデグーの育て方』という本しか売られていません。

デグーに関する情報を発信していく身として、これはマストバイだな!ということで、価格の安い方の『はじめてのデグーの育て方』(1300円+税です)を早速一冊買ってみることにしました。(後日『デグー完全飼育』も購入予定です\(^o^)/)

この『はじめてのデグーの育て方』ですが、パラパラめくってみて驚いたのが、全ページフルカラーということです!

この本には、かわいいデグーの写真が豊富に掲載されているとともに、デグーの基本的な飼育の仕方、デグーの病気に関すること、さらにはデグーに芸を覚えさせる方法なんてのも載っていて、デグーをはじめてお迎えする方だけに関わらず、すでにデグーを飼育している方にも「知らなかった!」というような情報がたくさん載っています。

実際にデグーを飼育している家庭にインタビューした内容なども書かれていて、参考になるなぁ〜、と思ってパラパラめくっていました笑

みなさんがデグーの情報を探すときは、インターネットの情報がメインになっている方が多いと思いますが、デグーと触れ合っている中で(あれ?)っと思ったことがあったらすぐ手に取って情報を探せることが本のメリットだと思います。

この本ですが、実は先日紹介した、デグー牧場でおなじみ、東京都町田市の『フィールドガーデン町田多摩境店』さんの店長の方が執筆しているだけあって、さすがデグーに関する情報が細かく書かれているな、と感じました。

アマゾンでの著者紹介文です。

茂木 宏一(もぎ ひろかず) 東京都町田市でペットショップ「フィールドガーデン」を経営。年間約400匹のデグーを販売している。1000匹以上の繁殖・飼育経験から、デグーの生態について幅広い見識を持つ。

1000匹以上もデグーを繁殖・販売している人は国内ではこの人以外居なそうです(^◇^;)詳しくは知りませんが、デグーに関しては日本トップレベルの知識の持ち主なのでは無いでしょうか(笑)

まだこの方がやっているお店に行ったことはありませんが、時間があったら遊びに行ってみたいです。噂によると、『フィールドガーデンがデグーを有名にした』とも言われているくらい、デグーに力を入れているお店みたいです!

フィールドガーデン店長もブログを運営しています。たくさんのかわいいデグーの写真が載っていますので、興味があったら是非みに行ってみてはどうでしょうか?

そして、今日はもうひとつ、デグーに関するものが届きました\(^o^)/

それがこちら

『ベジドロップ』です!

ベジドロップについて。

みなさんはこのベジドロップ、ご存知でしょうか?

簡単にいってしまうと、このベジドロップは『おやつ』です(笑)

私は今まで、健康面の観点から、デグーにおやつをあげるのが何となく抵抗がありました。その主な理由は、健康面、そして偏食です。

さすけの現在の食生活は、8割チモシー、2割ペレット、と言っていいくらい、チモシーメインの食事をしています。さすけには健康的な生活を送ってもらいたい、という思いが強く、チモシーとペレット以外のものをあげるのが何となく不安なのです…(^◇^;)(もはやペレットに関しても、糖が含まれているものがあるので、抵抗を感じています…)

しかしこのベジドロップは、砂糖をはじめとした添加物が一切含まれていない、ということ、ネットに書かれている購入者の評価がなかなか良かった、ということで私も買ってみることにしました。

届いて知ったのですが、このベジドロップ、結構小さい袋です!内容量は50グラムということで、デグーセレクションが400グラムなので、8分の1のサイズです。

中身はこんな感じになっています。スーパーボールすくいのスーパーボールより一回りくらい小さい球を半分にしたくらいの大きさです(わかりにくい!?笑)

このベジドロップ、中にいったい何粒入っているか数えたところ…

23粒でした。(写真は22粒ですが、それは一粒さすけにもうあげたからです。笑)

袋には、『1日に1〜2粒程度を与えてください』と書いてあるので、一日一粒だとおよそ三週間、一日二粒だとおよそ11日間くらい持つということですね。

このベジドロップ、味が3種類あるみたいで、今回私が購入したものは『パセリ・タンポポ味』です。その名の通り、こちらは若干パセリのにおいがします笑

他には『ビーツ味』と『キャロット味』があるみたいです。

こちらのベジドロップは糖質など、健康面では問題ないらしいですが、あくまでも『おやつ』なので嗜好性の強いデグーに与える時は注意が必要です。普段はチモシー、ペレット中心の食事にして、芸を覚えさせる時などにこのおやつを使うと効果が大きいのではないでしょうか?

まとめ

今日は家に届いたデグー関連グッズ(?)を紹介しました。これからもデグーに関するものについては、アンテナを張り巡らせたいと思っています\(^o^)/

よく読まれている記事

東京でデグーを購入できる20の店舗まとめ

デグーの病気「不正咬合」について

デグーを飼育する上で発生する7つの問題点

愛用されているデグー用品

デグープラスにまつわる記事はこちらから デグーセレクションにまつわる記事はこちらから メディマルデグーフードにまつわる記事はこちらから

最後まで読んで頂けたら
いいね!のクリックを宜しくお願いしますm(__)m

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




デグーペレットのベストセラー

ハンドメイドのピアス

本を読み放題

アーカイブ



sponsored link