デグーの総合情報サイト|で・ぐぅ〜!|デグーに関するブログといったらここ!

このサイトは、デグーという動物に関する情報に特化したブログです。私がデグーの「さすけ」を飼育しながらの経験やデグー関連の商品紹介を書き綴っています。

【デグー】を深く知りたいなら【英語】の勉強をした方が良いという話

time 2017/08/19

【デグー】を深く知りたいなら【英語】の勉強をした方が良いという話

みなさんこんにちは。で・ぐぅ〜!管理人です。

皆さんは、Degutopia(デグートピア)というサイトを知っていますか?

Degutopia(デグートピア)とは

デグートピアは、デグーに関する情報がぎっしり集まっている情報サイトです。このサイトは、2004年から現在まで運営を続けられています。

デグートピアに載っている情報量は圧倒的で、このページを観て頂けたら分かるように、かなり大量の文献などを参考にして作られているサイトです。

もはや、このサイトなんかよりもデグートピアを読んだほうが圧倒的にデグーの情報が収集できるわけですね。

というわけで、デグートピアのサイトはおすすめです。という話でした。皆さんもデグートピアのサイトに行ってみましょう。

デグートピアへのリンクはこちら

・・・・・・どうですか?英語読めましたか?

そうなんです。デグートピアのサイトはイギリスのサイトなので、残念ながらすべて英語で書かれているページなんです。

というか、インターネットに転がっている情報の大半って、実は英語の情報なんですよね。

このデータを見てみてください。「デグー」の検索結果と「degu」のGoogleの検索結果の差です。

  • デグー:約 1,050,000 件
  • degu:約 5,480,000 件

圧倒的に英語での検索結果のほうが多いですね。世界の公用語は現在英語ということになっているのです。

つまり、デグーについての情報を探したい場合、英語のできない人と英語のできる人では手に入れることのできる情報量に大きな差が生じてしまうのです。もちろんこれはデグーの事を調べることに限った話ではありません。ほぼすべての事において、日本語の文献よりも英語の文献ほうが莫大な情報量を持っているのです。

つまり、私が言いたいことはこうです。

デグーのことについてもっともっといろんなことを知りたい、と考えているあなた、一緒に英語を勉強してみませんか?

英語を勉強しよう!

ということで、これからこのサイトでは、今まで通りデグーの情報発信に加え、英語の勉強方法、英語にまつわるネタに関してもピックアップして記事を書いていこうと考えています。

ちなみに私の英語力はこんな感じです。

  • TOEIC公開テスト825点
  • 実用英語技能検定準1級

私もそこまで英語が大得意、というわけではないですが、皆さんと一緒に英語の勉強が出来たらよいな、と考えています。

デグートピアのサイトが無理なく読めるようになりたいものです。

Tip for 19/8/2017
Try putting your degus’ cage outside in the shade for a while on hot days to help them keep cool.

デグートピアではこのように毎日、デグーにまつわるtips(豆知識)が更新されます。この文章の意味、理解できますか?

Try putting your degus’ cage outside in the shade for a while on hot days to help them keep cool.

困難は分割せよ。という言葉があります。

Try / putting your degus’ cage outside / in the shade / for a while / on hot days / to help them keep cool.

Try→〜してみよう

putting … outside → …を外へ出す

in the shade → 日陰の中

for a while → しばらく

on hot days → 暑い日に

to help them(= your degus) keep cool → デグーの涼しさの助けとなる

つまり、要は「暑い日には涼しくいられる為にデグーのケージを外の日陰にしばらく出してみよう。」

みたいなことを言っているわけです。エアコンを使用していない場合(使用したほうが良いですが)、ケージ内にたまった熱気を逃がすために、日陰の風通しのよいところにケージを置いておこう!という意味でしょう。

ところで皆さんは、デグーを飼育している部屋でエアコンを使用していますか?デグーにとって適切な気温は、20℃〜25℃あたりと言われています。

25℃を上回る室温の中で飼育しているのであれば、デグーは熱中症になってしまうリスクがあがるので、エアコンを使用することをお勧めします。

中途半端にエアコン代を節約しようとすると、デグーが熱中症になった際の病院代などがかさんでかえって高くついてしまうと思いますよ!

さて、話はずれましたが、こんな感じでデグーの海外サイトを参考にしながら、少しづつ英語の勉強もこのサイトで交えていこうと思います!

よく読まれている記事

東京でデグーを購入できる20の店舗まとめ

デグーの病気「不正咬合」について

デグーを飼育する上で発生する7つの問題点

愛用されているデグー用品

デグープラスにまつわる記事はこちらから デグーセレクションにまつわる記事はこちらから メディマルデグーフードにまつわる記事はこちらから

最後まで読んで頂けたら
いいね!のクリックを宜しくお願いしますm(__)m

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




デグーペレットのベストセラー

ハンドメイドのピアス

本を読み放題

アーカイブ



sponsored link