デグーの総合情報サイト|で・ぐぅ〜!|デグーに関するブログといったらここ!

このサイトは、デグーという動物に関する情報に特化したブログです。私がデグーの「さすけ」を飼育しながらの経験やデグー関連の商品紹介を書き綴っています。

デグーの飼育環境について

time 2017/03/31

デグーの飼育環境について

みなさんこんにちは!で・ぐぅ〜管理人です。

今日は、このサイトにこんなコメントを頂いたのでご紹介します。

こんばんは
私は1ヶ月前からデグーを飼い始めました。周りには飼っている人がいなくて唯一の病院も遠くてなかなか相談も出来ないのでここのサイトを見つけた時はとても嬉しくなりました。
さすけくんの記事は癒されつつも勉強になり、いつも更新されるのが楽しみです。

by まる子さん

このようなコメントを頂くと、このサイトを運営していて本当に良かった、という気持ちになります。

私が本来このブログの運営を始めたそもそものきっかけは、Instagramでさすけの写真を投稿し始めたことです。

それに対してのいいねやコメントといった反響をいただけたため、より多くの人にデグーのこと、さすけのことを知ってもらいたいと思うようになりましたり

そしてデグーを飼う上で私が感じた事や、デグーを飼育する上で知っておくと良いような事を皆さんと共有していきたいと思いました。

このサイトが皆さんの、デグーについて役に立つ事、そしてこのサイトを通じて、デグーのことが好きな人同士で交流を深めて行きたい、という思いを持って現在このサイトを運営しています。

ですので、このようにコメントを頂けることは、感謝の気持ちでいっぱいでいます。

このサイトを盛り上げていくためには、私だけではなくみなさんがこのサイトを見てくれることやコメントやシェアなどのリアクションをとってくれることが必要となります。

私はこのサイトをこれからも更新していきますが、私の書く記事に対して読んでくれた方はその感想をコメント欄などに書いてくれたらとても嬉しいです。

みなさん、これからもこのサイトをよろしくお願いします!

デグーの飼育環境について

Make sure your degus’ cage is not near a radiator or in a draught, especially on a cold day.

参考元: デグートピア(http://degutopia.co.uk)

『デグーのケージは、特に寒い日には暖房機の近くや、乾燥している場所には置かないでください。』

という事みたいです!デグーを飼育する部屋には、温湿度計を置いておくのが良いと思います。

私の家には、温湿度計を設置しています(^^)最近では100均でも購入できるみたいなので、持ってない人は是非探しに行ってみてください!

デグーの適正温度は、20度から25度あたりが最適だと言われています。この温度を超えないように、温度管理には気をつけましょう。

ちなみに説明しておくと、デグーは「アンデスの歌うネズミ」とも言われているとおり、アンデス山脈という南米の高地に生息しています。

ここの特徴としては、気温が安定してること&湿度が低いことの二点があります。

アンデス山脈の気温は、山脈ながら20度前後と比較的高めで、安定しています。そしてアンデス山脈の湿度は、雨がめったに降らないので、湿度は0%に近いほど低いと言われています。そのような環境でデグーは育ってきたのです。私たちは極力デグーの自然界の環境に近づけるのが良いと思います。

デグーの飼育環境については、これからもどんどん更新をしていこうと思います!

よく読まれている記事

東京でデグーを購入できる20の店舗まとめ

デグーの病気「不正咬合」について

デグーを飼育する上で発生する7つの問題点

愛用されているデグー用品

デグープラスにまつわる記事はこちらから デグーセレクションにまつわる記事はこちらから メディマルデグーフードにまつわる記事はこちらから

最後まで読んで頂けたら
いいね!のクリックを宜しくお願いしますm(__)m

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




デグーペレットのベストセラー

ハンドメイドのピアス

本を読み放題

アーカイブ



sponsored link