デグーの総合情報サイト|で・ぐぅ〜!|デグーに関するブログといったらここ!

このサイトは、デグーという動物に関する情報に特化したブログです。私がデグーの「さすけ」を飼育しながらの経験やデグー関連の商品紹介を書き綴っています。

さすけのお家をご紹介します!特徴は◯◯◯◯◯!お部屋づくりのコツは×××××!

reload 2017/08/20

time 2017/03/25

さすけのお家をご紹介します!特徴は◯◯◯◯◯!お部屋づくりのコツは×××××!

sponsored link

さすけのお家をご紹介します!特徴は◯◯◯◯◯!お部屋づくりのコツは×××××!

みなさんこんにちは!で・ぐぅ〜!管理人です!昨日は記事の更新できなくて本当にすいません><最近中の人は結構忙しい&疲れで、記事更新しようと思ったらいつの間にか寝てしまっていました・・・・・・。できるだけ皆さんにこのサイトをデグーの情報が集まる場所にしたいと思っているので、これからは更新がんばっていきます!

さて、今日はデグーのおうちについてです。みなさんのデグーのおうちはどのような感じにしていますか?Instagramなどを見ていると、中にはすごい改造をしているおたくもあるようですね!!\(^o^)/今日はさすけのお家をみなさんに紹介したいと思います!

まずは、さすけのおウチを見てみましょう

いろいろお話をする前に、とりあえず、さすけのおウチを見てみましょうか!さすけのおウチはこんな感じになっています\(^o^)/

いろいろな角度から撮ってみましたが、これがさすけのおウチです!最近、大掃除をしたんですよね(笑)ケージを全部はずしてピカピカにしました\(^o^)/さすけも喜んでるかな??

さて、こんなサスケのおうちですが、みなさんのデグーのおウチとくらべて、どんなことに気づきましたか?これから、うちのさすけハウスについて、細かく解説をしていきたいと思います!

さすけハウス全体について

このさすけハウスですが、私の家ではセット購入をしました。どういうことかというと、ケージと、その中に入っている備品いくつかがまとめてセット販売されているものを購入しました。私がデグーを飼うのは、このさすけが初めてだったので、「はじめてセット」みたいな便利なものが売られているので、デグーを今まで飼ったことない方でこれから飼おうと考えている方は、私のようにセット購入するのが簡単で良いかもしれません!

Amazonでも楽天でもセット販売はありますが、楽天で販売されているものの方が安いのでそちらがおすすめです!「デグー」で調べたら、すぐに出てくるとおもいますよ〜!一応こちらにもリンクを貼っておきます!画像を押すと販売ページに飛ぶことが出来ます。

ちなみに、細かい内容物についての説明はこれから説明していきますよ〜〜!

価格は、13,840円(税込み・送料無料)となっております。

ちなみにですが、Amazonで掲載されているものもこちらに掲載しておきます。こちらは、三晃商会が直販している形になるみたいです。楽天で購入するより高いですね。あとはちょっと給水ボトルの色とかも違うみたいですが、内容としてはほぼ同じものです。

ケージについて

このケージは、イージーホーム40ハイというケージになります。こちらのイージーホーム40ハイの寸法は、このようになっています。

58.5cm
奥行き 20cm
高さ 47cm
本体重量 4350g
原産国 中国
商品紹介 外漏れしない引き出し式。コンパクトな幅:約435mmの40シリーズ
原材料・成分 スチール・プラスチック

数字を書いて想像できるでしょうか?ハムスターの大きさを想像すると大きく感じると思います!デグーは飛び回る動物なので、高さのあるケージが必要になります。

↑の写真をみて、大きさを感じれるでしょうか?足の位置でいうと、私の場合、膝と股の間あたりの高さになります!

このイージーホーム40ハイには、扉が上下二箇所についています。なので、上の扉の近くにはステップを設置すれば、そこで給餌などができて良いと思います。ちなみに、うちでは、間に100均で購入した焼き網を購入して、結束バンドで固定をし、2階建て設計にしています\(^o^)/二階部分にはチモシーを入れるトレイや、パネルヒーターを設置しています!

2階建てにすると、物をたくさん置けるようになるので良いと思います\(^o^)/二階造りにする場合は、このように2階に上がれるようにステップを設置することをお忘れなく!

こちらのイージーホーム40ハイですが、引き出しがついているので、うんちなどはここに落ちるようになっています!わたしの家では、ココの引き出しにペットシートを敷いています。デグーはうんちの量が多いので、ペットシートを敷いておくといいですよ!私の家ではコーナンのこのペットシートを使用しています。店舗で買うともうすこし安いので、コーナンが近くにある人はぜひ立ち寄ってみてください!

ケージの中のグッズについて

次に、このおうちの中に入っている商品をご紹介します。

基本的にセットに含まれるのは以上の商品になるのですが、うちではこの中で使っていないものや、この中以外でも使っているアイテムなどがあるので、そちらの方を重点的に紹介していきたいと思います。

セットに含まれているもの

ガリガリ・キャロットS 必要度:★★★★★

デグーは齧歯類(げっしるい)なので、歯が伸び続けます。その歯を削るために、デグーはチモシーや木を噛まなければいけません。そのためにこのガリガリキャロットがあります。ケージ内の壁につけておくと、ガリガリかじります!こちらは必要不可欠なため、必要度は★×5とします!

ちなみに、こちらを設置しないとケージの金網をかじりすぎてしまい、不正噛合の原因にもなりますので、噛み木は必ず設置しましょう。

くりぬきアスレチック 必要度:★★★

くりぬきアスレチックは、主にうちではステップとして利用しています。中に玉のようなものがついていて、これは遊ぶためのものらしいですが、うちのさすけは一切興味がありませんでした。くり抜いた中に入ることもあまりなく、基本的に上に乗るので、こちらに限らなくても代用品でもっといいものがあるので、こちらの必要度は★×3とします。

デグーの砂浴びボトル&デグーサンド 必要度:★★★★★

デグーにとって、砂浴びは必要不可欠です。砂浴びをすることで、デグーは自分のからだを清潔にしています。なので、デグーの中に入れる砂も、汚れたら定期的に好感をしましょう。デグーはこの砂のなかでトイレをすることもあるので、常に砂をきれいな状態にしておくことがベストです。こちらは必要不可欠なので★×5です。

ちなみに、デグーの砂は汚れたら水洗いして干燥させて再利用している方もいるそうですが、水道をつまらせたりする懸念があるので、うちでは基本的には毎回新しい砂を利用しています。

ハッピーディッシュ コーナーS 必要度:★★★

こちらは、ペレットを入れるための器になります。陶器でできています。こちらの容器は、ケージの角に設置できる形状になっています。私の家でもこちらをしばらく利用していましたが、ペレットは基本的に手であげることにし、チモシーの容器にもペレットを入れることができるので、こちらは不要と判断し、現在は利用していません。よってこちらの容器の必要度は★×3です。

あと長期滞在の際にペレットを多めに与えようと思って100均でもうすこし大きめの陶器の器を購入しましたが、ペレットは不用意にたくさん与えてしまうとどんどん食べてしまうので、必要最低限にとどめておくのが良いと思います。糖が含まれているペレットを与えすぎると糖尿病の危険もありますので。

メタルサイレント25 必要度:★★★★★

こちらの回し車は、デグーにとって必要不可欠です。これを設置しなければ、デグーは狭いケージのなかで十分な運動をすることができません。さすけもこれを利用して一日で結構走っています。デグーのまわしぐるまにサイクルコンピュータを設置して計測した、という人のブログを前どこかで見たのですが、それによると一日に10キロは走っているそうです。要は常に暇な時に走っているイメージです。これ書いている今も走っています!

ちなみに、こちらの商品は金属製なので、回している音はかなり静かです。夜でも全然近所迷惑などになったりしません。まだペレットかじっている音のほうがうるさいくらいです(笑)

あと、これをまわしながらトイレをすることが多いので、この回し車の下にはたくさんうんちがたまります。また、壁にケージを置いている場合は、壁と垂直に回し車を設置していると壁紙におしっこが掛かったり、うんちが壁際にたくさん飛んだりするので、壁に平行に設置するのがおすすめです。

よってこの商品、必要度は★×5です!

スパイラルパーチ L60 必要度:★

スパイラルパーチは、うねった長い木の棒です。この商品、結構長いので、イージーホーム40ハイに設置するためには斜めにおいてギリギリ、といった長さになっています。

しかし、うちでは前述のように2階建てにしてあるので、こちらの商品を設置する場所がありません。そうでなくても、この商品、ちょっと使いにくく、代用品は他にもっといいものがあると思うので、★×1です。

ちなみにうちではかじり木用として、このスパイラルパーチを短く切ってケージにおいてあります(笑)たまにかじってます!

リラックステージS 必要度:★★★★★

こちらのステージですが、うちではさすけが二階に上がる時に主に使っています。ここでゆっくりする、ということはあまりないですね。リラックステージはシンプルな形状で使いやすいので、汎用性は高いと思います。よって★×5です!

ガリガリローラーS 必要度:なし

ガリガリローラーSは、現在利用していません。というのも、こちらの商品、使い方がイマイチわからないのです(笑)かじり木はがりがりキャロットなどで十分ですし、なんか間にチモシーを挟んで使うようですが、チモシーの大きな容器もちゃんと設置しているので、これは本当に不要なんですよね・・・よって、★×0です。これは不要ですね!

マルチボトル125cc 必要度:★★★★★

こちらは給水器です。給水器は絶対に必要なものですね。いきものなので、水をあげなければいけません。よってこちらの商品、★×5です。容量は125ccですが、3日くらいは持つと思います。

セットに含まれていないもの

100均の焼き網 必要度:★★★★★

二階部分を作るために、焼き網を利用しています。ケージの普通の床の網よりも目が細かいので、安全上面では安心です。うちのさすけは二階を結構利用するので、この焼き網を買って設置してよかったと思っています。二階には、チモシー容器とパネルヒーターを設置しています。よって★×5です

100均のトレイ 必要度:★★★★★

ここにはチモシーを大量にいれてあります。我が家ではチモシー食べ放題状態です。一般的なチモシーであれば、いくらあげても大丈夫だとおもいます。ただ、デグーも汚れたチモシーはあまり食べたがらないので、定期的に新しいチモシーに取り替えてあげることがベターです。

さすけはここにいることがおおいので、必要度は★×5です!

ウォーターボトルフラット350cc 必要度:★★★

(画像をクリックするとAmazonの購入ページにいきます。)

こちらは、大容量の給水器です。1週間の旅行に行った時用に購入しました。この量があれば、量的には10日くらいは持つと思いますが、そんなに放置しておけるのは冬場だけだとおもいます。夏場に10日水を放置していたらどうなるか、考えただけでもおそろしいですね。

こちらの商品、普段使いでは必要な大きさといえるのか分からないですが、現在もなんだかんだ利用しているので★×3あたりにしておきます。

うさ暖 必要度:★★★★★

(画像をクリックするとamazonの購入ページにいきます。)

これはamazonで購入したのですが、かなり重宝しています。というのも、さすけのはつねにこのうさ暖の上で寝ます。特に冬場は重宝するみたいです。迷わず★×5です。ちなみにうちではこのうさ暖、1階と2階に2つ設置してあります。というのも、実家ではうさぎを飼っているのですが、そのうさぎ用の余りがあったので、拝借してきました(笑)

↑うさ暖の上に敷いたタオルを布団にして寝るさすけ

薄手のタオル数枚 必要度:★★★★★

うさ暖が敷布団なら、薄手のタオルは掛け布団です。タオルは現在4枚入れてあります。タオルは結構汚れるので、安い雑巾セットを買うのが良いと思います。うちでも、最近から薄手の雑巾50枚セットを購入して、使い捨てで利用しています。うちで使っているのはこの雑巾です。

必要度は★×5です。

まとめ

今回はさすけのおうちを紹介しましたが、いかがでしたか?みなさんの参考になったでしょうか?皆さんのデグーのおうちもどんなものか知りたいので、コメントやインスタ、ツイッター、フェイスブックなどでおしえてほしいです\(^o^)/

それでは今回はここらへんで失礼します。それでは!

よく読まれている記事

東京でデグーを購入できる20の店舗まとめ

デグーの病気「不正咬合」について

デグーを飼育する上で発生する7つの問題点

愛用されているデグー用品

デグープラスにまつわる記事はこちらから デグーセレクションにまつわる記事はこちらから メディマルデグーフードにまつわる記事はこちらから

最後まで読んで頂けたら
いいね!のクリックを宜しくお願いしますm(__)m

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




デグーペレットのベストセラー

ハンドメイドのピアス

本を読み放題

アーカイブ



sponsored link