デグーの総合情報サイト|で・ぐぅ〜!|デグーに関するブログといったらここ!

このサイトは、デグーという動物に関する情報に特化したブログです。私がデグーの「さすけ」を飼育しながらの経験やデグー関連の商品紹介を書き綴っています。

デグーの牧草「イネ科」と「マメ科」この二種類の違いとは?【前編】

reload 2017/08/22

time 2017/05/07

デグーの牧草「イネ科」と「マメ科」この二種類の違いとは?【前編】

みなさんこんにちは!で・ぐぅ〜!管理人です\(^o^)/

今日は、AbemaTVの「亀田興毅に勝ったら1000万円」の番組をずっと見ていました笑

亀田興毅が4人の挑戦者(ホスト・Youtuber・高校教師・元暴走族総長)を相手にボクシングで戦う、という内容なのですが、かなり面白かった…

途中、ちょっと感動して涙が出そうになったときもありました笑

AbemaTVは最近攻めていますね〜…とつくづく感じています!前回も「早稲田実業高校VS日大三高」の高校野球の中継がバズって、今回も1000万視聴者突破してサーバーダウンするまでのレベルですから、さすがだなぁ…と思っています(^O^;)

ちなみに私もアメブロでブログを運営しているので、よかったらこちらも見てみてください!(Ameba公式トップブロガーなので、もっと更新がんばらなきゃ。。。(^O^;))

さすろぐ!|デグーのさすけと日々の気づき

さて、最近のさすけですが、相変わらず元気です!アメブロのブログにも今日更新をしましたが、本当に元気です!!\(^o^)/

さすけを飼う上での悩みといったら、動きが俊敏すぎて、カメラの枠内になかなか収まってくれない、ということが挙げられます笑

こんな感じに、実はほとんどの写真がブレブレなものばかりです笑

ピントがしっかり合っているものは実はごくわずかである・・・という事実が隠されています笑

さすけは本当に動きが俊敏なので、シャッターチャンスをなかなかくれないんですよね〜( ;∀;)

そして、ちょっと目を離せばこのように、好き放題いろんなところへ冒険にでてしまいます笑

さすけは本当に好奇心旺盛で活発で・・・一体誰に似たのでしょうかねぇ?笑

そして、、、最初さすけがうちに来たときよりも随分大きくなりました。先程体重を量ってみると、なんと180gありました。デグーの中ではまだまだ小柄な方かな?と思いますが、最初は本当に40gとかそこらだったので、生き物の成長ってスゴイなぁ…と改めて感じさせられます(´∀`)

こんな感じでさすけは今も元気にくらしています\(^o^)/

さすけの写真を撮ると毎回同じような写真になってしまうので、これからもっとそこをなんとか工夫して行きたいですね(^O^;)

牧草には「イネ科」と「マメ科」がある

さて、前置きもこのあたりにしておいて、今回はデグーの主食である「牧草」についてお話しをしていこうと思います。

まず最初に、牧草って「イネ科」と「マメ科」があるのをご存知でしたか?

「イネ科」「マメ科」それぞれどう違うのか、今回は詳しく説明していこうと思います。

今回はイネ科の牧草についてご紹介していこうと思います。マメ科についての記事は後日公開します\(^o^)/

イネ科の牧草について。

デグーに関係するイネ科の牧草、その代表的なものとして、チモシーがあります。

チモシーとは、「オオアワガエリ」とも呼ばれる植物ですが、このチモシーは、日本では北海道を始めとして、アメリカやカナダなどが産地として有名です。

チモシーとひとくくりにいっても、このようにいろんなメーカーからいろんなチモシーが販売されていて、それぞれ草の硬さや太さ、値段などそれぞれ異なる特徴を持っています。

ちょっと探しただけでも、こんなに沢山のチモシーがあります。

チモシーに関してはあなたのお家のデグーの好みなどもありますので、いろいろ試行錯誤しながら、Amazonや楽天のレビューなども参考にしながら良いものを見つけていくのも楽しいと思いますので、いろんなチモシーを試してみてください\(^o^)/

皆さんも聞いたことが有るかもしれませんが、チモシーには1番刈り、2番刈り、3番刈りなどの呼び名があることをご存知でしたか?実はコレ、刈り取り時期によって呼び名が異なるようになっているんです。

1番刈りとは、チモシー収穫時期のはじめ、6月から7月にかけて最初に刈り取られる牧草のことをいいます。この1番刈りのチモシーは、他の2番刈りや3番刈りのチモシーに比べて、栄養分が一番豊富で繊維質も高いという特徴があります。

デグーの基本食として与えるならば、1番刈りのチモシーが最適といえるでしょう。

Amazonで1番刈りと調べるだけでも、1番刈りのチモシーがいろいろ出るので是非みてみてください。Amazonだとこちらが評判いいみたいです。

【28年度産新刈り】牧草市場 スーパープレミアム チモシー 1番刈り 牧草 3kg (500g×6パック)(うさぎ・モルモットなどの牧草)

以上が一番刈りですが、この一番刈りを刈り取ったあとに伸びてくる牧草を二番刈り、二番刈りを刈り取ったあとに伸びてくる牧草を三番刈りと言います。

二番刈り、3番刈りは、一番刈りとくらべて栄養価の点に関しては劣ってしまうのですが、刈り取る時期があとになればなるほど、牧草が柔らかくなり、嗜好性が高まる傾向にあるらしいです。

牧草を食べ慣れていないデグーや、歯の弱いデグー、生まれたばかりのデグーなどには二番刈りや3番刈りの牧草がよいと思います。

また、3番刈りに関しては、食用だけではなく、寝床や床材用として利用するのにも向いています。

牧草市場 USチモシー 2番刈り 牧草 ソフトタイプ 3kg (500g×6パック)(うさぎ・モルモットなどの牧草)

【28年度産新刈り最速入荷!】牧草市場 USチモシー 3番刈り 牧草 スーパーソフト 3kg (500g×6パック)(うさぎ・モルモットなどの牧草)

2番刈りや3番刈りもしっかりと販売しているので、いろいろ調べてそれぞれの製品の違いなどの特徴をこれからこの記事でもまとめていこうとおもいます\(^o^)/

まとめ

今回はイネ科の牧草、いわゆる「チモシー」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?チモシーとひとことに言っても、いろいろな銘柄のいろいろな種類のチモシーがあります。いろんなチモシーを試してみて、あなたの家のデグーにはどんなチモシーがぴったりか、いくつかの種類を試してみるのもおもしろいかもしれませんね!

よく読まれている記事

東京でデグーを購入できる20の店舗まとめ

デグーの病気「不正咬合」について

デグーを飼育する上で発生する7つの問題点

愛用されているデグー用品

デグープラスにまつわる記事はこちらから デグーセレクションにまつわる記事はこちらから メディマルデグーフードにまつわる記事はこちらから

最後まで読んで頂けたら
いいね!のクリックを宜しくお願いしますm(__)m

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




デグーペレットのベストセラー

ハンドメイドのピアス

本を読み放題

アーカイブ



sponsored link