デグーの毛が抜けるようになった?季節の変わり目「換毛期」の話

デグーの毛が抜けるようになった?季節の変わり目「換毛期」の話

またまたこの季節がやってきました・・・。

換毛期とは?デグーの「衣替え」のことです

デグーには年に2回ほど、「換毛期」といって毛がたくさん生え変わる季節が訪れます。我が家で飼育しているデグー「さすけ」にも、いよいよ冬の換毛期の季節が訪れたようです。さすけを手に取って体をなでてあげると、沢山の抜け毛が服に付くようになりました。デグーを我が家に迎え入れたのは昨年の11月23日なのですが、今年の春に換毛期がありましたが、今回、今年二回目の換毛期がやってきたようです。換毛期はいわゆる、デグーにとって季節の定例イベントのようなものですね。

換毛期が訪れる季節は主に、春から夏にかけて、暖かくなり始める季節と、秋から冬にかけて、寒くなり始める季節に訪れます。

換毛期に毛が生え変わる大きな理由としては、私達が季節の変わり目に「衣替え」を行うのと同じような理由で行われます。私達も暑い季節になると半袖シャツや半ズボンをたくさんクローゼットにそろえて、寒い季節になるとタンスの奥からコートやジャケットなどを引っ張ってきますよね。デグーの換毛期は、そんなような事と同じです。

春から夏にかけて行われる換毛期では、高温な気候に対応するために、夏毛と呼ばれる、比較的短い毛に生え変わります。そして、秋から冬にかけて行われる換毛期では、冬毛と呼ばれる、比較的長くて防寒性に特化した毛に生え変わります。

換毛期間中には、夏毛と冬毛が混在している状況になるので、デグーの毛並みがいつもと違うように見えることも有ると思います。夏毛と冬毛の境目に線が入ったように見えることもありますが、それは換毛期の合図です。

換毛期間中のデグー。夏毛と冬毛の境目に線が入ったように見える。

ちなみに換毛期はデグー以外にも、犬や猫、うさぎなど、デグー以外の動物にも訪れます。

換毛期中の毛の吸い込み、喘息にはくれぐれもご注意を

デグーの場合、ブラッシングはする必要はありません。

うさぎの場合には、換毛期にブラッシングをしてあげないと、毛づくろいをする際に自分の抜け毛を飲み込んでしまい、「うっ滞」というお腹の病気になってしまうことがあるため、ブラッシングをしてあげることが必須とされています。

しかし、デグーの場合、そもそも毛の量がそこまで多くなく、また、砂浴びによってブラッシングの代わりになるので、飼い主の手でブラッシングをしてあげなくてもよい、という意見が多いです。

無理にブラッシングをすることはデグーにとってもストレスになりますので、自然に換毛期が終わるまで普段通り接してあげると良いです。

また、換毛期には手でデグーの毛を撫でてあげるだけでもデグーの毛はとっても抜けやすくなっているので、あまり手ぐしをしすぎてもデグーが禿げてしまうことがあるので、そっとしておくことが一番です。

コロコロ、掃除機、空気清浄機はデグー飼育上欠かせない三種の神器です!

換毛期にはデグーの抜け毛がいつも以上に舞い、デグーを飼っている部屋には大量の抜け毛が空気中や床中に舞ってしまいます。私は前回の換毛期にデグーの抜け毛を吸ってしまった影響か、咳が止まらなくなって病院にお世話になり、けっこう大変な思いをしました。

デグーを部屋んぽさせていると、床にもたくさんの抜け毛が落ちます。カーペットを使用しているかたは、頻繁にコロコロをかけてあげると、抜け毛が取れて綺麗なカーペットを保つことが出来ます。

我が家では、この、柄の長いコロコロを愛用しています。柄が長いことによって、広い範囲を一気にコロコロ掛けできるので、今まで使っていた柄の短いコロコロよりも楽に床をキレイにすることが出来るようになりました。今までのように膝をついてコロコロしなくても大丈夫なので、膝や腰が痛くなることもありません。また、衣類についた抜け毛、ホコリもコロコロを掛けてあげることでキレイにとることが出来ます。

それに合わせて、掃除機掛けも必須です。積極的に掃除機を掛けることによって、空気中に舞っている抜け毛も幾分か吸い取ることもできます。また、フローリングの場合、コロコロをかけるよりも掃除機を掛けたほうがキレイに抜け毛がとれます。カーペットの場合にも、コロコロではカーペットの毛の奥に絡まった抜け毛はなかなか取れませんが、掃除機を掛けてあげることによって抜け毛を根本から吸い込んでカーペットに抜け毛を残しません。

デグーを飼育する部屋に置く掃除機は、場所を取らないスティック型が便利です。掃除機は頻繁に掛けるものなので、手軽に掛けることができる掃除機を選ぶことが大切です。その点で、スティック型の掃除機を部屋の隅においておけば、コンパクトなため邪魔にもならず、すぐに手にとって掃除機がけをすることが出来るので良いですね。

そして・・・。これは換毛期中に限らない話ですが、デグーを飼っている部屋はできるだけ換気をしてきれいな空気を保つようにしましょう。できることであれば、空気清浄機を設置することを私は推奨しています。冬の乾燥する季節にも対応できるように、加湿器のついている空気清浄機をデグーを飼う部屋に1台置いておくと完璧です。

シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機は安定の人気ですね。アマゾンベストセラー商品になっています。

また、アイリスオーヤマというペットに強い生活用品メーカーが販売している空気清浄機には、「ペットモード」といってペットを飼育している人の環境に特化したモードがついているので、こちらの商品も非常にオススメです。当サイトの読者さま(=デグー飼育者さま)から多く購入されている人気商品です。

まとめ

今回は、我が家のデグーに最近訪れた、大量に抜け毛が落ちる「換毛期」についてのお話をしました。皆さんの家庭のデグーもこの寒くなる季節、抜け毛が増えることがあると思います。抜け毛は部屋中に私達の思っている以上に舞い、空気が汚れやすくなりますので、積極的に換気や空気清浄機を回すなどの対策が必要になります。

また、布団などにも抜け毛が知らない間に付着していることもありますので、寝ている間に毛を吸い込まないように、こまめに布団を干してたたくことも大切です。

おすすめWi-FiGMOとくとくBBのWiMAXがおすすめな理由!

人気記事アイリスオーヤマのペット用空気清浄機がデグー飼いに超おすすめ!



おすすめのデグー用品

管理人が泣くほど喜びます(T_T)!
いいね!のクリックを宜しくお願いしますm(__)m

Twitter で

デグー飼育情報カテゴリの最新記事