デグーの写真を可愛く撮るために必要な3つのポイント!昔の写真を振り返りながら検証してみました

デグーの写真を可愛く撮るために必要な3つのポイント!昔の写真を振り返りながら検証してみました

みなさんこんにちは!で・ぐぅ〜!管理人です。

昔のさすけの思い出を振り返る

昨日は、昔の思い出の振り返り、ということでさすけの昔の写真をパソコンの中から漁っていました(笑)

毎日見ているとさすけの成長の大きな変化には気付きにくいですが、昔の写真を見返すと、改めて《大きくなったなぁ〜。。。》と感慨深くなります(^◇^;)

こちらは、さすけを家に迎え入れた当初の写真です。ネットでケージ一式を注文して、さすけお迎えの日に一緒に届く予定でしたが、遅配?で当日はケージが届かず、それが届くまでおよそ一日ですが、ダンボールで飼育していたことがありました。。。

(基本的にダンボールで飼育することは出来ないのではじめてデグーをお迎えする方はケージ一式を確実に家に揃えてからお迎えすることをオススメします。)

このときはさすけの運動神経や跳躍力のことを全く知らずに、気づいたらさすけが箱から飛び出してどこかに行方不明になってしまい、部屋中探し回ったら結局私の布団の中で寝ていた。。。なんてオチがありました。(^_^;)

こちらの写真も、さすけをお迎えして間もない時の写真になります。いまのさすけの顔と見比べると、このころの顔つきはまだまだ子供だなぁ?といった感じですね。

このときはまだ、部屋んぽをちょっとしただけでバテてしまい、すぐに手のひらになってそこですやすや眠り出す、ということが度々でした。親離れがまだまだ出来てないさすけは私のことを完全に親だと思ってくれていたみたいです。(今もそう思ってくれていることを信じたいですが(^_^;))

手のひらの上で眠るさすけ。一瞬たわし?や、ウニ?と、勘違いしてしまいそうなほどに体を丸くして眠っています。最近は私が近づくと元気になりすぎて眠る気配など微塵も感じられないですが、こんな時期もありましたね。

手の上で寝息を立てて眠る姿や、撫でると気持ちよさそうに声を出したり、時には、怖い夢でも見たのか、寝ている途中に急に声をあげたり、なんてこともありました。

かわいい写真を撮る方法

こちらの写真はもう少し大きくなった時の写真です。

この角度から撮ったさすけはサイコーにかわいいですね。さすけは、実は角度によってイケメン具合が大きく変わるデグーなのです。

例えばこの写真。こちらは割と最近撮った写真なのですが、正面から撮ると、なかなかブサイクですね!(失礼)体の丸さで可愛さを補っているようなもんです。

ちなみに、こちらの写真は以前の記事に載せたこともありますが、先ほどの写真と同時期に撮ったものです。

ポーズも関係しているかもしれませんが、こちらの写真の方が可愛く見えますよね?笑

どのような角度で撮れば可愛く撮れるのでしょうか?

私が気づいた点として、ポイントが3つあります。

ひとつめのポイントは、上目遣いをしている、ということです。顔全体が上に向いてから状態で撮影すると、顔の輪郭がはっきりと映り、可愛く映るのだと思います。

ふたつめのポイントは、顔の角度が斜めに映るようなところから撮る、ということです。

こちらも1点目と同じような理由なのですが、正面から撮ると、体が顔の後ろに写ってしまい、顔の輪郭がわかりづらいんですよね。

斜めから撮る、ということは、皆さんがSNOWやプリクラなどで可愛く写ろうとするために顔を少し横方向に傾ける理論と同じですね!(笑)

3つ目のポイントは、短い前足をしっかり映す、ということです。デグーの可愛さの理由に、手の短さ、も一つあると思います。前足を上の方にちょこんと出している姿を撮れば、大体可愛い写真になることと思います\(^o^)/

まとめ

とはいえ、デグーはとてもすばしっこくてブレない写真を撮ることさえ難しいので、簡単にこの条件を満たした写真を撮ることは難しいと思います。

何枚も写真を撮り続けていれば、可愛い写真を撮れる確率も上がりますので、たくさん触れ合ってたくさん写真を撮ってみましょう!

本日もご覧いただきありがとうございます!よかったら以下の記事もぜひお読みください!

人気記事デグーのケージ「イージーホーム」シリーズ3種類比較してみた

人気記事デグーの寝床ってどうしてますか?デグーの床暖房!

人気記事Amazonベストセラーの暖房9選!

デグーの豆知識カテゴリの最新記事