デグーのケージ、どれを選べばいいか迷っていませんか?

ひかりデグデグを買ってみた!硬め食感のペレットで不正咬合防止に良い!

おすすめ記事

さすけ

「ひかりデグデグ」っていうペレットが気になるなぁ・・・今まで食べたことのないペレットなんだけど、他のペレットと比べて、おいしいのかな?製品の特徴としてはどんなものがあるんだろう?気になる気になる・・・

今回はそんな疑問を解決する記事となります。

この記事で提供できる情報
  • ひかりデグデグってどんなペレットかを知ることができる
  • ひかりデグデグは他のペレットと比べて何が違うのかを知ることができる
  • ひかりデグデグの詳細情報や成分についての情報を知ることができる

こんにちは。デグーの総合情報サイト管理人です。

今回は、「ひかりデグデグ」という商品を購入したので、レビュー記事を書きます!できるだけわかりやすく紹介しようと思うので、ぜひ最後まで見てあげてくださいm(_ _)m

ひかりデグデグってどんなペレット?実際に買ってみた

デグーを飼っている皆さんは、「ひかりデグデグ」というペレットをご存知でしょうか?

デグー用のペレットは各社から様々な製品が発売されていますが、有名どころだと「イースター デグーセレクション」や、「SANKO デグープラス」あたりは皆さんの家庭でもよく使われているのではないかな、と思います。

今回紹介する製品は「ひかりデグデグ」という名前のペレットです。名前こそ独特ですが、いい製品なのでこの機会に名前を覚えてもらえれば、と思います!

ひかりデグデグのパッケージはこんな感じ!

まずはひかりデグデグの外観からご紹介いたします。

ズバリ、こんな外観をしております!!

パッケージ表面には、デグーの写真が大きく載っています。なかなかイケメンなデグーさんです・・・( ‘ ꒳ ‘  )

その他、パッケージ表面には「国産」「給餌繁殖確認済」「歯伸び防止」「尿臭減」「糖質ゼロ」「腸内環境を保つ」など、様々な表記がありますが、これらについて詳しくは後ほどご説明いたします。

ちなみに裏面はこんな感じです。

裏面には商品説明などがいろいろ載っていますね〜!詳しくは後ほどご紹介をいたします・・・(^q^)

ひかりデグデグのペレットの形はこんな見た目!第一印象はこんな感じ!

ひかりデグデグのペレットは、こんな感じです↓

ひかりデグデグのペレットの特徴を【第一印象から】ざっくり言うと、こんな感じです。

  • ほかのペレットよりもやや長め
  • ユッカの香りが特徴的で新鮮
  • 簡単には崩れなさそうな、硬そうなペレット

ひかりデグデグの内容量や販売価格はこんな感じ!

2018年12月16日現在のAmazonでのひかりデグデグの販売価格は1,398円となっております。(価格は変動する可能性があります。)

この画像をクリックするとAmazonの販売ページに移動し、現在の販売価格をチェックすることができます。

なお、ひかりデグデグの内容量は400gとなっております。コスパだけを考えればあまり良いとは言えないかもしれませんが、金額的には一般のデグー用ペレットとそこまで大きな価格差はない為、まだ買ったことのない方はぜひ買ってみると良いと思います。

※コスパのよいデグー用ペレットをお求めの方は、「デグープラス」「OXBOW エッセンシャル アダルトモルモットフード」あたりが比較的コスパの良いペレットになると思います。ただし、時期によって価格は変動するため、一概に言うことはできません・・・

ひかりデグデグって、他のペレットと比べて何が違うの?実際に比較してみた

さて、今回ご紹介しているデグー用ペレット「ひかりデグデグ」ですが、他のデグー用ペレットと比較して、一体何が違うのでしょうか?

実際に、他のペレットとの特徴を比較してみましょう!

さすけ

いろんなペレットの比較はワクワクするね!

ひかりデグデグはSANKO デグープラスよりも長さが長い!

この写真をご覧いただければ分かる通り、ひかりデグデグのペレットは他のペレットに比べてやや長めな大きさをしています。

長さの感覚をいうと、SANKOのデグー・プラスよりもやや長いような印象を持ちます。

また、デグー・プラスなど他のペレットに比べて、まっすぐでしっかり成形されたペレットである、という印象が強いです。

デグー・プラスやデグー・セレクションのペレットの形状は形が完全な真っ直ぐではなく、多少曲がっている形状が特徴的ですが、こちらのひかりデグデグ木の枝のような真っ直ぐな形状が特徴的です。

ひかりデグデグはイースター デグーセレクションよりもヘルシー!

ひかりデグデグの大きな特徴として、糖質がゼロである点が挙げられます。

デグーのペレットは一般的に糖質が含まれていることがあります。有名な「デグーセレクション」などにも糖質が含まれています。

しかし、デグーに糖質を与えすぎてしまうと、糖尿病になってしまうリスクがあります。適度な糖質であればデグーの健康上問題はないのですが、あまりにも糖質をあげてしまうと、デグーの体に支障をきたしてしまうのです。

そのため、デグーには果物などはあまり与えてはいけません。デグー用のミックスフードなどには糖質の多く含まれているドライフルーツなどが混ざっていることもありますが、デグーの糖尿病のリスクを助長するだけでなく、デグーが偏食になってしまうリスクもあります。デグーも私達と同じように、甘い食べ物が好きなんです。

ひかりデグデグはOXBOW エッセンシャルアダルトモルモットフードよりも固い!

ひかりデグデグは硬さが特徴的なペレットです。

パッケージへの記載もある通り、ひかりデグデグは一般的なデグー用ペレットの2倍硬く作られているそうです。

実際にひかりデグデグを触ってみるとその硬さがわかりますが、簡単には崩れたり折れたりしないことがわかります。

比較として、我が家でもデグー用ペレットとして愛用している「OXBOW エッセンシャル アダルトモルモットフード」と比較してみるとその硬さは明らかです。

「OXBOW エッセンシャル アダルトモルモットフード」の場合、手でも簡単に砕くことのできるくらいの硬さで、ケージに入れておくとしばらくするとパラパラの粉のようになってしまうほど崩れやすいペレットです。

それと比べるとひかりデグデグはかなり硬さのあるペレットになります。子供のデグーにはすこし硬すぎるかもしれません。ひかりデグデグはある程度成長してから与えると良いでしょう。

その他のペレットと比べても、ひかりデグデグは硬さのあるペレットです。デグーにとっては、よくいえば「噛みごたえのあるペレット」と言えると思います。デグーの不正咬合防止にも役に立ってくれると思います。

なお、ひかりデグデグは硬さのあるペレットゆえ、食べる時間が長くなります。「このペレットを与えてから、食べるのが遅くなったな・・・」と感じるかもしれませんが、このペレットは他のペレットよりも硬く作られているため、食べる時間が長くなるのは異常ではありません。

さすけ

噛みごたえがあるから、ゆっくり食べるよ~~

ひかりデグデグはジェックス デグープレミアムフード シンバイオティクスブレンドよりも依存性は少ない!

我が家では、「ジェックス デグープレミアムフード シンバイオティクスブレンド」というペレットも愛用しています。

我が家のデグー「さすけ」はこのペレットが大好きで、もりもりと平らげるのですが、言ってしまえば、このペレットは「依存性の高いペレット」とも言うことができます。

このペレットを与えているときに私がさすけにちょっかいを出そうものなら、「ぷぷー!!」と本気で怒り、攻撃をしてきそうなほどです。

しかし、「ひかりデグデグ」の場合、あまり依存性が高くありません。なぜならば、糖質がゼロだからです。

デグーの食べ物に対する依存は、私達と同じように「糖」で決まります。基本的にデグー用のペレットにはチモシーやアルファルファをペレットのような固形にするために糖蜜などが使用されることが多いですが、このひかりデグデグは糖質が全く使用されていません。

そのため、言ってしまえばひかりデグデグは、あまりデグーが大好きで手から離さないペレットになつ、ということはないかもしれません。しかし、デグーの健康を最優先に考えて作られたペレットなのです。

ひかりデグデグの成分や細かい特徴は?ひかりデグデグの強みとは?

さて、ここからは、ひかりデグデグに関する更に詳しい情報(成分・原材料など)を解説していきます。

ひかりデグデグの詳しい原料・成分情報

ひかりデグデグのパッケージに掲載している保証成分としては、以下のような記載があります。

蛋白質(タンパク質):18%以上

脂質:2.0%以上

粗繊維:15%以下

水分:10%以下

灰分:11%以下

りん:0.3%以上

参考:ひかりデグデグのパッケージ記載より

さすけ

ふむふむ・・・糖質はないけれど、タンパク質は以外にも高め!

また、ひかりデグデグに含まれている原材料としては、以下のような記載があります。

アルファルファミール、小麦粉、大豆ミール、米ぬか、ビール酵母、ユッカ抽出物、ひかり菌、ビタミン類(塩化コリン,E,C,B5,B2,A,B1,B6,B3,D3)、ミネラル類(食塩,Fe,Zn,Mn,Co,Cu,I)

参考:HPより

ひかりデグデグを与えるのにオススメなデグーはどんなデグー?

今回の内容をまとめると、ひかりデグデグは以下のようなニーズを満たすのにオススメなペレットになります!

  • 成年のデグー
  • 体重が少なめのデグー
  • 不正咬合を防止したいと考えている
  • 噛みごたえのあるペレットが欲しい
  • 糖質は含まれていないものがいい

ひかりデグデグはこれらのニーズをすべて満たしているデグーなのです!

ひかりデグデグのご購入はこちらからできます

さすけ

噛みごたえのあって美味しいペレット「ひかりデグデグ」の現在の料金の確認や購入は以下のリンクから行うことができます!

みなさんもこの機会にひかりデグデグをお試ししてみてはいかがでしょうか?

デグー用品を取り扱うおすすめ記事

【2019】おすすめなデグーのケージは?代表的な3種類の値段・大きさ・重量など比較してまとめてみた【徹底比較】 【飼育用品】デグー用キャリーケースを6種類比較!SANKOのライトキャリーが良い! 【デグーの値段】デグーを飼うのにかかる費用をまとめてみました 【2017年】今年買って良かったデグーグッズランキング【アマゾンで全て買えます】 オススメのデグー用チモシーの紹介&チモシーの選び方のご紹介 【徹底比較】おすすめのデグー用ペレット4選【2019年春最新版】 【寿命】野生のデグーと飼育下のデグーでは寿命が倍違う。その理由は? 【2019年春】デグー用のヒーターを9種類厳選して紹介!用途に応じて使い分けよう 激しい温度変化にこれだけは設置しておきたい!デグーの体温調整に役立つ4製品

次に読むのにおすすめな記事

[広告]Uber Eats配達のことならこのサイト|Uber EatsでGO!!!

この記事の評価を投票してください!

2 Comments

はむすけ

うちのデグーも少し前からデグセレプロに加えてひかりデグデグを与えるようにしましたが、
ひかりデグデグを選んで食べるようになりました。
デグセレプロは餌箱に入れていると、そのうち食べてはいるようですが、
手渡しすると、すぐ隠すか、餌箱に入れるか、ケージ底に捨ててしまいます。
うちのデグーには好評なようです。

返信する
管理人

そうなんですね!!!
デグーによって、ペレットによって好みの違いが出てくるのは面白いですね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。