デグーのケージ、どれを選べばいいか迷っていませんか?

我が家のデグーを見習って?筋トレを頑張ってみようかと考えている話

おすすめ記事

皆さんこんにちは。デグーの総合情報サイト管理人です。

最近ふと思うのですが、社会人になってから、学生時代に比べて圧倒的に運動不足になっているなぁ。と感じています。このままで大丈夫かな?と最近とても感じるので、ジムにでも通おうか、考えているところです。

この記事の内容
  • 社会人(エンジニア)になってから圧倒的な運動不足に悩んでいる
  • 出来るエンジニアは筋トレをしている?Twitter本社の人は隣にあるジムに通っている人が多い
  • 検討しているのは「エニタイムフィットネス」

まず最初に私の自己紹介をすると、私は社会人で、SE(システムエンジニア)職として働いています。

仕事をしている間はずっと机に座っているので、体を動かすことはほぼありません。さらに、普段の仕事とは別にこのブログを書いている間も何時間もパソコンの前に座っているので、一日のうちに座っている時間が長すぎるのです。

体を動かさない時間が長すぎるので、もっと体を動かしたいなぁ、と思い、ジムに行くことを検討候補として考え始めました。

社会人(エンジニア)になってから圧倒的な運動不足に悩んでいる

私は社会人になってからシステムエンジニアという職業で働いているのですが、基本的にパソコンの前に座りっぱなしの職業です。そのため、学生時代などと比べてものすごい運動不足になっているなぁ、と感じます。

学生のころはテニスをずっとしていたから今よりも運動をしていた

私は小学生のころからずっとテニスを続けてきて、学生時代はテニスをしてきたため、運動不足に悩まされることはあまりありませんでした。

中学、高校と部活でテニスに打ち込み、大学でも部活に入って活動をしていましたが途中でサークルに転向。それでも毎週しっかりとテニスをしていました。

ちなみに自分がテニスをするのも好きですが、テニスを見るのも大好きです!東京では毎年10月頃に、トッププロが集まる大きな大会があるのですが、結構よく試合を見に行ったりします(残念ながら今年はチケットの予約を忘れてしまい行くことが出来ませんが・・・)

社会人になってから本当に運動不足になってしまったと日々実感している

これは本当に日々実感していることなのですが、社会人になってから、本当に本当に運動不足になってしまったな・・・と感じています。

学生時代の頃はテニスをやっていて結構運動不足には困ることはありませんでしたが、社会人になってからなかなかテニスをする機会がなく、かといって他になにか運動をしているわけでもなく、ただただ運動不足に悩まされていますw

人間、一日にある程度の運動をしなければいけない動物だとおもいますが、多分現在の私は本当にほとんど運動をしていない(というより、ずっとパソコンの前に座っているので体を動かしてさえいないw)ので、このままの生活をしていると数年後どうなってしまうのか!?と、結構危惧する事態になりかねないと感じています。

特に私はエンジニアという職業上机に座りっぱなしだから運動不足が加速している

特に、職業柄システムエンジニアという仕事で一日中パソコンに向き合ってしかいないので、体を動かすことは全くありませんし、仕事が休みのときもパソコンに向かってブログを書いていることが多いです。

そのため、他の職種の人や学生さんと比べても圧倒的に運動量が足りていないな・・・と日々実感しています。当たり前のことですが、運動をしないと体力がどんどん落ちていき、ちょっと歩いただけでも体がバテてしまったり・・・なんてこともよくあります。

あと最近は体力がなさすぎるせいか、寝ても寝ても眠すぎて、本当にやばい!と感じるようになってきました。。。w

出来るエンジニアは筋トレをしている?

どうやら、出来るエンジニアの人はみんな筋トレを欠かさず行っているようなのです。確かに、私の知り合いの出来るエンジニアの方も体がムキムキの人が多いような気がします・・・

Twitter本社の人は隣接しているジムに通っている人が多かった

以前、アメリカのサンフランシスコにあるTwitter本社に行く機会があったのですが、Twitterの本社って隣にジムが併設されていたんです。

本社前でじっと様子を見ていると、Twitterから出てきた社員と思われる人が続々とジムの扉を開けて中に入っていく様子を目の当たりにしました。

Twitterで働いている人の多くが、隣にあるジムでバリバリと筋トレに勤しんでいるのかとびっくりしました。エンジニアは体を動かさないでパソコンと向き合う仕事なので、やはりジムなどに通って筋トレをすることが大切なのかなぁ、とそこで考えさせられましたね。

Google日本法人では提携ジムの無料利用ができるらしい

調べてみると、Googleの日本法人のオフィスでは社員であればジムを無料で利用することが出来るみたいですね。天下のGoogleの社員さんも筋トレを重要視しているみたいです。

社内にジムが併設されているということで、利用している社員の方も多いことでしょう。Googleのような一流のIT企業にもジムがついていることから、やはり体を動かさないエンジニアの方はジムで体を鍛えることが必要なのかもしれません。。。

確かに、ずっと椅子に座ってばかりいると体がだるくなったり、凝り固まってしまいがちです。そこを筋トレをすることで気分をリフレッシュさせて仕事にも良い影響を与えることができるようになるのかもしれませんね。

どうやら、出来るエンジニアは筋トレをしている人が多い?

こうやって考えてみると、TwitterやGoogleといった超大手IT企業の人でさえ筋トレに勤しんで頑張っているよう(調べてみると、楽天本社にもジムが入っているようです)ですので、「出来るエンジニアは筋トレをしている」ということかもしれませんね。

逆に言うと、筋トレをすることでできるエンジニアになることが出来るようになるのかも・・・!?

我が家のデグーを見習って筋トレを頑張ってみようかと思う

筋トレを頑張ってみようかどうしようか、我が家のデグーを眺めながら考えていたところ・・・デグーって脚力がすごいことに改めて気付かされましたw

自分よりも高さのあるステージなんかに簡単にジャンプして飛び乗るってよく考えたらすごいですよね。

ちなみにデグーが脚力がある理由としては、原産地のアンデス山脈が岩山などが多く、デグーはその環境で生きていかなければいけない&外敵からも逃げなければいけないのであのような強いジャンプ力&脚力になったようです。

デグーのさすけ

ここでデグーブログらしくデグーネタを突っ込んできた!Σ(゚∀゚ノ)ノ

検討しているのは「エニタイムフィットネス」

そんなこんなでジムに通うことを検討しているのですが、現在考えているのは「エニタイムフィットネス」というジムに通おうかな、と考えています。

家の近くにも、職場の近くにも店舗があるので通いやすい

私が現在エニタイムフィットネスを検討している理由の1つとしては、その店舗数の多さです。エニタイムフィットネスは加入した店舗だけでなく、会員であれば全国どこでも、好きな店舗を利用することができます。

エニタイムフィットネスは全世界に4000店舗あるようで、日本にもかなりたくさんの店舗があります。もしかしたら皆さんの中にもエニタイムフィットネスの店舗を見たことがある人もいるかと思います。

エニタイムは丁度私の職場の近くにも家の近くにもあるので、自分の行きたいときに気軽に行けるのが魅力的だな、と感じました。(こちらから近所にあるエニタイムフィットネスを探すことができます。)

24時間年中無休なので自分の行きたいときに通うことができる

エニタイムフィットネスが魅力的だとおもった理由の2つ目として、24時間年中無休、ということですね。開店時間などを全く気にする必要がなく、いつでも自分の行きたいときに行くことができるので、たくさん通うことができるような気がしますw

これは自分の意志次第ですが、「閉店しているから行けないやぁ」という言い訳にできない、というのは大きいのかと思います。また、会社帰りにちょっと寄って少し筋トレをしてシャワー浴びて帰る、なんてこともできるので良いですね。

価格もそこまで高価じゃない

また、エニタイムフィットネスは価格面でもそこまで高価ではないことも魅力的です。お風呂とプールがついていないことにより価格を抑えることが出来ているようです。

マシントレーニングが一番効果を発揮できる店舗によって多少価格は異なりますが、大体月額7000円くらいで利用可能みたいです。他のジムの場合はもう少し価格が高いので、エニタイムはお財布にも優しいのかなぁと思います笑

【実は】この記事を書いている間にフィットネスの申し込みを完了しました

実は・・・この記事を書きながらジムに入会しようかどうか考えているうちに、「早く入会して運動したい!」と思うようになり、早速エニタイムの見学&入会を済ませてきてしまいました笑。早速のちほど、実際に利用してこようと思います!また改めて、エニタイムフィットネスの感想についての記事を書きたいと思います。

次に読むのにおすすめな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。