【私も使用中】インターネットを楽しむならWiMAXがオススメ!その理由とは?

【回し車】気づいたら壁におしっこが、ケージ外にうんち?が・・・これって、回し車のせい?

みなさんこんにちは!今回は、デグーを飼っている人なら「あるある」な問題について取り上げてみたいと思います。それは・・・デグーのウンチやおしっこの問題です!(笑)

デグーを飼っている人の悩みの一つとして、「気づいたら壁がデグーのおしっこで黄色くなっている・・・」「ケージ外にうんち?がいつの間にか散乱している・・・」といった問題があるかと思います。ちなみに我が家の場合でも、デグーのケージから結構離れたところにでデグーのうんちが落ちていることが多いです。床のうんちを拾っても拾っても、気づいたらまた落ちているんですよね(笑)

特に、床や壁の汚れに関して言うち、賃貸に住んでいる人にとっては、退去時の修繕費用にも関わってくるので、できるだけデグーによって部屋の壁などを汚したくない!という方が多いかと思います。

どうして壁におしっこがついてしまうのか?

私はちょっと前に引っ越しをしたのですが、引っ越す前の部屋の壁はデグーのおしっこがものすごい飛び散ってしまい、壁紙が黄色く汚れてしまった・・・という過去があります。退去前に洗剤をつけてしっかり拭いてみたりもしたのですが、長年染み付いた頑固なデグーのおしっこの汚れはなかなか取れませんでした。出来るのであれば、壁にデグーのおしっこを付けないようにしたいですよね。

回し車が大きな原因かもしれません

壁紙におしっこを飛ばしてしまう問題ですが、我が家の場合は、「回し車」が大きな原因だったと思っています。デグーは回し車を回しながらおしっこやうんちをすることが多いです。その証拠に、回し車にうんちが溜まっていたり、回し車の下ばかり排泄物が集中して汚れている、なんてことが多いです。

我が家では以前まで、メタルサイレント25という回し車を使用していました。この商品は、デグーを飼育しているなら多くの方は知っている、または使用しているであろうと思います。三晃商会から発売されている回し車で、静音性に特化した回し車です。

オール金属製なので、他の回し車と比較したら本当に回している音が聞こえないくらい小さいのがこの商品の売りです。私が以前住んでいたのは音漏れのしやすい賃貸物件だったので、近隣の迷惑にならないようにこの静かなメタルサイレントを使用していましたが、この回し車にはデメリットが一つあります。

それは、「排泄物が通り抜ける」ということです。これはメリットともデメリットとも言えるかと思いますが、この商品を使うことでデグーの排泄物がケージ外に飛びやすくなることは確かだと思います。デグーは全速力で回し車を回しながら排泄をします。そのような場合、排泄物を通り抜けるこの回し車では回転とともにおしっこやうんちをケージ外に思いっきり飛ばすことになります。

静音性が優れた「メタルサイレント25」ですが、上記のような理由もあってこの商品の使用を中止し、現在、我が家ではサイレントホイール25という商品を使用しています。サイレントホイールはメタルサイレントと異なり、排泄物が通り抜けるような設計にはなっていないので、回し車が原因でケージ外に排泄物が飛び散ることはあまり無いでしょう。

ただし、デメリットもあります。排泄物が回し車に汚れるスピードはメタルサイレントよりもサイレントホイールのほうが速いです。また、サイレントホイールは金属製のメタルサイレントと異なり、プラスチック製の回し車のため、デグーが回している際の騒音は金属製のものに比べると比較的気になることもあるでしょう。

(※その他の回し車はどんなものがあるか、こちらの記事に細かく掲載していますので、興味のある方はぜひご覧ください。)

対策:デグーがおしっこを壁に飛ばさないためには

結論として、デグーがおしっこを壁に飛ばさないための対策としては、以下のようなものが考えられます。

  • デグーのケージに近い壁には布などを覆って飛散を直接防ぐ
  • メタルサイレントを使用している人はサイレントホイールシリーズに交換してみる

などが考えられます。特に、メタルサイレントシリーズは走行面がメッシュになっており、デグーの排泄物が特に外に飛び散りやすい構造になっているため、壁に近い位置にメタルサイレントを設置していると排泄物が壁に付着する可能性が高いです(そうでない場合でも、ケージ外に飛散します…)

そのままメタルサイレントシリーズを使用することを考えている人は、どうしてもケージ外に排泄物の飛散をしてしまうことを完全に防ぐことはできないので、布やダンボールなどで直接壁に防御壁を作ることが一番の対策だと思います。

 

ケージから遠くはなれたところにうんち?が・・・どうして?

上ではデグーのおしっこの飛び散り問題について触れてみましたが、デグーはうんちもケージ外によく飛び散らかします。我が家のデグーも、ケージから遠く離れたところまでうんちを飛び散らかすことが多々あり、「むしろ、どうしてこんなに遠くまで飛ばせるの!?」と感心してしまうほどです。デグーが飛ばしたうんちを拾っては掃除し、拾っては掃除し・・・と、我が家のデグー「さすけ」と私のいたちごっこをを繰り返しています(笑)

皆さんの家庭ではどうでしょうか?特に、イージーホームシリーズをはじめとした金網製のケージを使っている方々は、デグーがうんちをケージ外に飛ばされた経験のある人ばかりなのではないでしょうか?皆さんの中で「デグーのうんち、ケージ外に飛ぶことなかなか無いです!」「ケージ外にうんちを飛ばされたこと、まったくないです!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひどんな飼育環境か教えていただきたいですw

ステージの上にウンチをすると、飛び散りやすいかも

デグーのうんちケージ外飛び散り問題ですが、大きな原因としては、「デグーの移動によって蹴り飛ばしてしまう」ことが原因の一つに挙げられます。デグーはトイレを覚えない動物で、ケージ内であればどこでもウンチをします。デグーがウンチをする場所は様々で、回し車の上やうさ暖の上、さらに言えばステージの上にもウンチをします。そういった中でデグーがウンチをケージ外に飛ばす大きな原因となっているものは、デグーがステージの上でウンチをする状況だと私は考えています。

我が家では「イージーホーム40ハイ」という縦長のケージを使用しているのですが、デグーに上下運動をさせようと、リラックステージやステージモックなどのステージ・足場を壁にいくつか設置をしています。我が家のデグーはそこでウンチをすることが多いのですが、ステージからステージへとジャンプして移動する際、ウンチを蹴っ飛ばしてケージから遠いところまで飛ばしているのを度々目撃しています(笑)デグーが飛ばしているウンチの大半は、このように、ステージなどにしたものを蹴り飛ばしていると考えて良いと思います。

特に、「ステージモック」に関しては、デグーがゆっくりとくつろぐ場所でもあり、それゆえにデグーが留まりやすく、ウンチも溜まりやすい場所であります。

対策:デグーがウンチを外に飛ばさないようにするにはどうすればいいか?

デグーがウンチをケージ外まで飛ばしてしまう原因として、ステージが原因であるのではないか、と考えました。特に、ケージの高い位置についているステージにデグーがウンチをすると、ケージの外に飛びやすくなる傾向があるように思います。ステージ上は平地なのでウンチが溜まりやすく、デグーの移動によってウンチがケージ外に飛ぶ、ということを考えると、対策としては、

  • ケージの高い位置にステージを設置しないで、足場を設置する場合には、スパイラルパーチなどの平地ではない足場を設置する
  • デグーのケージを何らかの形で覆って、ウンチがケージ外に飛び散らないようにする
  • パンテオンシリーズなどのガラス製ケースを使用する

などが考えられます。

まとめ

今回は、デグーを飼っている方なら誰でも悩んだことのあるような問題「排泄物の飛び散り」について考えてみました。金網ケージを使っていると、ケージの外におしっこやウンチが飛び散っていること、結構あるんですよね。同じような悩みを持っているあなたに、少しでもアドバイスとなれば良いと思い、今回の記事を書かせて頂きました。皆さんのお役に立てれば幸いです!

本日もご覧いただきありがとうございます!よかったら以下の記事もぜひお読みください!また、よかったら以下のコメント欄にて記事の感想をぜひお聞かせください!今後のブログ運営の参考にさせていただきます!

Amazonプライム会員なら、通常配送の送料だけじゃなくお急ぎ便日時指定便も全部無料!しかも月額400円以下!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

.