デグーの総合情報サイト|で・ぐぅ〜!|デグーに関するブログといったらここ!

このサイトは、デグーという動物に関する情報に特化したブログです。私がデグーの「さすけ」を飼育しながらの経験やデグー関連の商品紹介を書き綴っています。

「デグーマウス」っていうけど、デグーはネズミなの?→ちがいます

reload 2017/09/22

time 2017/02/20

「デグーマウス」っていうけど、デグーはネズミなの?→ちがいます

皆さんもペットショップなどでよく「デグーマウス」という表記を見たことがあると思います。そのため、デグーをネズミの一種だと思っている人も・・・

しかし、デグーはデグーマウスでもネズミでもないんです!

sponsored link

「デグーマウス」っていうけど、デグーはネズミなの?→ちがいます

こんにちは。で・ぐぅ〜!管理人です。

さすけ
こんにちは!デグーのさすけです!

今回は、「デグーってネズミじゃないの?」と思っている皆さんに、デグーとネズミの違いを説明したいと思います。デグーとネズミって、見た目は似ているように見える人もいるかもしれませんが、全然違う動物なんです!今回はそのことについて解説をしていきます。

さすけ
デグーはネズミでは、、、ありませんっっっ!

ところで・・・

ちょっと話はそれますが、皆さんって、どうしてデグーを買おうと決めたのですか?最近こそ徐々に有名になってきましたが、デグーを飼うって、なかなかマイナーでまだまだ珍しい方だと思います。みなさんがデグーをお家に迎え入れたきっかけなど、とても興味があります!良かったら皆さんのデグーお迎えのきっかけを教えてください〜!

ちなみに我が家がデグーをお迎えしたきっかけは、ペットショップでの一目惚れです。本当はうさぎを見にペットショップにいったのですが、そこで、ケージの中から私の方にものすごいアピールをしてきたデグーが一匹いて、「この子を家族にしなきゃだめだ」と直感的に思って、家族として迎え入れる事にしました。

today’s Sasuke. #degu #デグーのさすけ #デグー #きょうのさすけ #☀️

デグーの佐助でござる。’16/11/23に家族になったで候????さん(@degu_sasuke)がシェアした投稿 –

それが現在飼っている「さすけ」です。その時、見た目でいったら他にかわいいデグーはたくさんいましたが、あまりにも私の元へ飛び込もうとするような仕草をするさすけの強い気持ちに押されて、飼うことにしました。今となっては、さすけを選んで本当に良かった、と思っています。めちゃくちゃ可愛くて、疲れて帰ってくる私を癒してくれます\(^o^)/飼って本当に良かったです。さすけ!これからもよろしく!

さすけ
僕はブサイクだけど、頑張ってアピールしたら引き取ってもらえたんだ!だからキミも諦めちゃダメだよ!

我が家ではブサイクキャラとして浸透しているさすけですが、インスタでは皆さんに可愛いといつもお褒めの言葉を頂いております・・・本当にありがとうございます!

さすけ
ありがとうございます!励みになります!

1.デグーとネズミの違い

さすけ
まず最初に言いたいのは、デグーはネズミじゃない!デグーマウスじゃないんです!

皆さんはデグーとネズミの違いとして、どんなものがあるか知っていますか?

初めてデグーを見た人は、「ネズミ!!!」と思う人もいるかもしれません。

実際、私が実家にデグーを持ち帰った時は、「ネズミじゃん!」と家族に散々言われました(笑)

さすけ
ネズミって言われると、飼い主がちょっとシュンとするのが草。ぼくは正直特になんとも思っていないけどね〜!;(実はちょっとショック)

見慣れない人には、デグーがネズミに見えないこともありませんね。しかし、実際はデグーとネズミってぜんぜん違うんです。

2.そもそも「デグーマウス」ではない

2017年4月21日追記:

読者の方から情報をいただきました。ありがとうございます。

デグーはデグーマウスとは言いません。
見た目からか誤った表記で、ペットショップでつけられたものです。
この名前のせいでハムスター用の餌を与えられる事が多々あり、デグーにとっては悲劇的なことです。

※このサイトに寄せていただいたコメントを引用させていただきました

とのことです。確かに「デグーマウス」という表記はペットショップでもよく見ますが、この表記は誤りだということです。

さすけ
ハムスターのエサは、デグーは食べられません!デグーにとってハムフードは危ない食べ物です・・・・・・

確かに、degumouseと検索してみても、日本語のサイトしかヒットしません。見た目がネズミということで日本のペットショップで誤って「デグーマウス」と名前がつけられたみたいです。

私達ヒトは霊長目にあたります。霊長目の中には、オランウータンやチンパンジー、メガネザルなど様々な、いわゆる「サル」と呼ばれるような動物が多く属しています。しかし私たちは「ヒトザル」と呼びませんよね?したがってデグーも同じことがいえます。

デグーは、後述しますが、ネズミ目(齧歯目,Rodentia)に当たります。ネズミ目の中にも、モルモットやカピバラ、ビーバー、リスなど様々な動物が属しています。

しかしそれらは「モルモットマウス」や「リスマウス」とは呼ばないはずです。これに従うとデグーも「デグーマウス」と呼ぶことは出来ませんね。

さすけ
こう考えると「ミッキーマウス」って呼び名はどうも奇妙だよね・・・
さすけ
だって、僕のことを「さすけデグー」って呼んでるのと同じことでしょ?ヘンだなぁ!

3.食生活がぜんぜん違う

 

さすけ
デグーとネズミって、食べ物もぜんぜん違うんだぞ!デグーはチーズなんか食べないんだぞ!

まず、食生活の面から説明をします。デグーとネズミの食生活の違いには、主にこのような特徴があります。

ネズミ→雑食。

デグー→完全なる草食。

ネズミは、そこら辺にある食べ物を何でも食べるのは、皆さんも御存知だと思います。ドブネズミを想像してみてください。ゴミ捨て場などによくいるイメージがありますよね。ドブネズミは穀物から昆虫や草花、更には肉や魚まで何でも食べます。ネズミと言ったらチーズ、というイメージもありますよね。

それに対し、デグーは、完全に草食で、肉や魚、その他人間のお菓子などは食べることは出来ません。

デグーを飼育する際は、牧草が主成分のペレットとチモシーを基本的に食べさせます。

デグー用の餌の種類によっては、ミックスベジタブルのようないろいろな穀物や野菜や果物の皮などが入っている物がありますが、そういったものは糖分が多く含まれており、糖尿病になってしまう危険性もあります。

さらにはそういったものを上げすぎてしまうと、本来の主食であるべきペレットやチモシーを食べななってしまうので、なるべく控えましょう。まずはペレットとチモシーだけあげることが大事です。

ちなみに、デグーは完全草食なので、排泄物の匂いはそこまで気になるものではありません!きちんと掃除をしていれば、全然匂いのしない動物なんですよ\(^o^)/

さすけ
綺麗好きです。

4.寿命もぜんぜん違う。デグーは長生きする

デグーとネズミでは、寿命も全然違います。寿命に関しては、個体差があるので一概には言えないものですが、

  • ネズミ→1〜3年生きる
  • デグー→5〜10年生きる

と言われています。

さすけ
健康第一っしょ!

ネズミよりデグーのほうが圧倒的に長生きするんです!

デグーの寿命に関しては、飼い主の育て方によっても大きく変化し、健康的な食生活とストレスのない生活をデグーに提供してあげればあげるほど、長生きをします。

デグーは人懐っこく寂しがり屋な動物なので、愛情を持って世話をすることが長生きのポイントです。

さすけ
本当だからね!可愛がってくださいね!

5.生活リズムも真逆

デグーとネズミは、生活時間帯も真逆です。

ネズミは御存知の通り、夜行性の動物です。昼間はおとなしく寝ており、夜、活発に動き回ります。「夜中に天井裏でネズミが鬼ごっこ」とか聞いたことが一回はあると思います。

そういえば、ハムスターなんかも夜行性ですよね。夜中に回し車の音がガラガラ回っているイメージが強いです。僕も昔実家でハムスターを飼っていましたが、同じ部屋に飼っていると回し車の音が非常に気になって寝れなかった、なんて記憶が蘇ってきました。(笑)

それに対し、デグーの生活リズムは、人間と同じで昼間活動して夜は寝ている動物です。

そのため、昼間は回し車をカラカラ回していますが、夜暗くなったら、ちゃんと寝る動物です。夜寝る時なんかは眠そうな声を出して(これがまたかわいい。特に赤ちゃんのデグーなんかだと、「キュイ〜、キュイ〜、プクプクプク・・・」と小さな声で鳴くことがあります。)眠そうな顔をするので、まるで人間みたいに愛着が湧きますよ!うちのサスケくんも、ちゃんと夜は寝ています。

さすけ
明るい時に活動して、夜はしっかり眠ること。それが健康の秘訣でござる。(ござる・・・!?)

生活リズムのことですが、飼っているあなたが夜更かしするとデグーも夜更かししがちになります。あなたが昼夜逆転生活を送っていると、デグーも昼夜逆転生活です。もしそのような生活が避けられないものであるならば、深夜時間帯はデグーのケージに光を遮るような布などを掛けてあげるといいでしょう。

さすけ
生活リズムはある程度は人間の生活に合わせますよ。だから皆さん規則正しい生活してください。お願いします。

皆さん、デグーとネズミの違いがわかりましたか?デグーとネズミはぜんぜん違う生き物です。特にデグーは人間と同じ昼行性なので、その点に関しては(姿が似ているであろう)ハムスターとくらべても育てやすいペットだと言えると思います!

(以下2017/04/01追記)

6.生物学上の分類

デグーを生物学上で分類すると、以下のようになっています。

分類

動物界 Animalia
脊索動物門 Chordata
亜門 脊椎動物亜門 Vertebrata
哺乳綱 Mammalia
齧歯目(ネズミ目) Rodentia
亜目 ヤマアラシ亜目 Hystricognathi
上科 デグー上科 Octodontoidea
デグー科 Octodontidae

デグー科のなかま

デグーに一番近い兄弟として、同じデグー科のなかまに「コルロネズミ」というネズミがいます。コルロネズミとは、こんな姿をしているんですよ♪

さすけ
よくみたら可愛いかもしれない。いや・・・・・・うん、可愛いかもしれない。

コルロネズミ(参考:有限会社プラスト様

どうでしょう・・・デグーと似ているといえば似て・・・いないですね(笑)出っ歯が特徴的ですね。まるでハリーポッターに出てくるピーターペティクリューみたいです!!

参考:amazon

このコルロネズミですが、写真参考元のサイトのペットショップで販売されているそうです。

コルロネズミについての説明を引用させてもらいます。

日本初?? 顔はコタケでボディはプレーリー・・・・・とにかく顔は笑えます。チリが原産だそうです。 規制の厳しい齧歯目ですのでヨーロッパCBになりますが、動物園レベルの希少種(流通が)では無いでしょうか。飼育や繁殖のデータは一切ありません^0^ 第一人者になりませんか。 1属1科で仲間は居ない様です。大分類ではデグーに近いとか。非常に興味のあるキモカワイイ奴ですよ。ペア取れます。

このコルロネズミ、大変珍しいものらしく、価格もお高く、198,000円!!で販売されています。みなさん、コルロネズミを飼いたくなりましたか?(笑)

7.デグー上科のなかま

次は、デグーの「いとこ」に当たるデグー上科のなかまを紹介します。デグー上科のなかまで有名な動物には、ヌートリアやチンチラネズミなどがいます。(有名なのか?笑)

ヌートリア(出典:euledge.hatenablog.com)

こちらがヌートリアになります。ヌートリアは、害獣としても知られているそうです。(NAVERまとめにも掲載されていました

頭胴長40-60 cm、尾長30-45 cm、そして体重はなんと5-9 kgもあるそうです!デグーより随分大きいですね。

そしてこのヌートリア、半水生生物らしく、泳ぐのが得意なんだそうです。

 

デグーのいとことして、もう1匹紹介しようと思います。次に紹介するのは、チンチラネズミです。チンチラは皆さん聞いたことがありますよね?ペットとしても買われていて、とても愛嬌があります。

チンチラ(参考:https://pepy.jp/454)

これは、ヌートリアと違ってかわいいですね。(笑)

チンチラは、ペットとして飼育されています。価格帯は、デグーより高めで、20,000円台から、高級なものになると80,000円を超えるそうです!

このチンチラ、なんと「となりのトトロ」のモデルにもなったそうです。ずんぐりむっくりで触りたくなってしまうようなもちもち体型が本当にかわいいみたいです。

このチンチラも、デグー同様、人懐っこくよくなつくそうです!かわいいですね\(^o^)/

デグーとの大きな違いは、やはりからだの大きさです。

チンチラネズミは、体長がおよそ25〜26センチで体重が420グラムから600グラムほどあります。

また、寿命も長く、10年から長生きするものは20年も生きるのだそうです!チンチラを飼育すると、生涯のうちの忘れられないパートナーとなりそうですね(^^)

8.まとめ

今回の記事はいかがでしたか?良かったら感想などコメントしてほしいです\(^o^)/

本日もありがとうございました!

よく読まれている記事

東京でデグーを購入できる20の店舗まとめ

デグーの病気「不正咬合」について

デグーを飼育する上で発生する7つの問題点

愛用されているデグー用品

デグープラスにまつわる記事はこちらから デグーセレクションにまつわる記事はこちらから メディマルデグーフードにまつわる記事はこちらから

最後まで読んで頂けたら
いいね!のクリックを宜しくお願いしますm(__)m

Twitter で

sponsored link

down

コメントする




デグーペレットのベストセラー

ハンドメイドのピアス

本を読み放題

アーカイブ



sponsored link