さすけが愛用しているチモシーをご紹介します。コスパ抜群で◯◯◯がついてくる!

さすけが愛用しているチモシーをご紹介します。コスパ抜群で◯◯◯がついてくる!

さすけが愛用しているチモシーをご紹介します。コスパ抜群で◯◯◯がついてくる!

みなさんこんにちは!で・ぐぅ〜!管理人です。

さっきまでコーナンに買い物をしに行ってきたのですが、私はコーナンでさすけ用のペットシートやチモシーを購入して利用しているので、ペットシートの値段の確認と、チモシーを買ってきました!

で、これ↓がさっき見てきたペットシートの写真になります。

赤札で、1,180円でした!200枚という枚数の割には、かなり安いと思います。1回で2枚使うので、毎日ペットシートを交換するとしても100日、1四半期も持つことになります(計算違ってたらごめんなさい)。さすけを飼いはじめてからずっとこのペットシートを使っていますが、まだまだ全然余っています(笑)特別なこだわりがなければ、このコーナンのペットシートはかなりコスパが良いのではないでしょうか?

ちなみにこのシリーズ、サイズがいくつかあるのですが、この写真のものは「レギュラー」サイズになります。寸法は33×45センチで、私を含めデグー飼いのみなさんが一番使っているであろうケージ「イージーホーム40ハイ」に利用すると、このペットシートなら2枚使ってぴったりなサイズ感です。

って書きながらいま「ワイド」サイズ(↑の写真に写っている黄色いやつ)の大きさを調べてみたところ、60×45センチということで、ちょうど2倍の大きさだそうです。ということは、「ワイド」サイズを買えば一枚でぴったりサイズっぽいですね(笑)ペットシート購入検討の方は、コーナンの「ペットシーツ ワイドサイズ」をおすすめします。ワイドサイズは、大きさも価格も2倍で、100枚で1,180円です。ワイドを買ったほうがめくれてしまう心配が少ないので、ワイドの購入をおすすめします!(私も次回からはワイドサイズを購入しようと思っています。)

ちなみに、このペットシート、コーナンが近くに無い方も、インターネットで販売されているみたいです。価格は店頭販売と同じく、1,180円です。(ちなみにネット購入の場合は7000円以上で送料無料、7000円未満は送料600円だそうです。)

さぁ、ペットシートの話もこれくらいにして、さすけのチモシーの話でもしましょう。笑

コスパ最強!さすけも大好きみたいです「フレッシュチモシー」

今日コーナンにいった主な目的は、これを買うためでした。チモシーです。このチモシーは、もう何度もリピート購入していますが、さすけには合っているみたいです。特に、ふわふわのチモシーは本当に好んで食べています。Amazonのレビューを見ると、「異物混入」「虫が湧く」「茶色い草が入っている」など酷評の嵐みたいですが、毎度ちゃんと自分の目で確かめていますが、いまのところそのようなひどい目に会ったことはありません。現状に満足、という感じですかね?さすけもこのチモシーをむしゃむしゃ食べているので、きっと好きなんだろうとは思います。

まぁしかし、他の商品とも比較しておく事も悪くないとおもうので、次回は違うチモシーを購入しようとも思っています。おすすめのチモシーがあったらコメントで教えて欲しいです!

(追記)コメントにて情報をいただきました。

チモシーについて、うちでは牧草市場と言うサイトでスーパープレミアムチモシーⅠ番刈り、
ハイペット パスチャーチモシーⅠ番刈りを交互に与えています。

管理人:そうなんですね!うちでも次回取り入れを検討しています。それぞれどんな特徴があるか、教えていたたけないでしょうか??

牧草市場の方は、値段が割高。でも香りが凄い。食い付きが抜群。
もし、検討しているのでしたらお試しパックがアマゾンで売ってます。色々入っているので、どれが食い付きがあるかわかると思います。
パスチャーは、イオンやオリンピック等のペット売り場で買える。値段割安。

管理人:なるほどなるほど。次はそれらのチモシーを買ってみようと思います!
貴重なご意見をありがとうございます!

スーパープレミアムチモシー一番刈り、ハイペットパスチャーチモシー一番刈りはこちらになります。

【28年度産新刈り】牧草市場 スーパープレミアム チモシー 1番刈り 牧草 500g (うさぎ・モルモットなどの牧草)

ハイペット パスチャーチモシー 450g

 

話は戻りますが、このフレッシュチモシー、1100グラムという大容量でありながら、598円程度で購入できるのでコスパが抜群です!なので愛用しています。

さらに、このチモシーには、このようなキューブが入っています!

このキューブは「ミルキュー」といって、アルファルファという栄養分が多く含まれている牧草を固めたキューブになっています。

▽チモシー
イネ科の植物であるチモシーは繊維質が豊富なこととカロリーが低いことが特徴です。
ウサギやプレーリードッグ等の専用フードでは主成分として使われることも多いです。

▽アルファルファ
マメ科の植物であるアルファルファは蛋白質やカルシウムが高いことが特徴で、育ちざかりの子供や妊娠中の子などに与えることが多いです。
しかし、カロリーも高いので大人に与え続けると太らせてしまう可能性が高いです。

引用元:https://allabout.co.jp/gm/gc/70992/all/

さすけはこれが大好きなんですね・・・。こんな感じにかぶりついています。↓

これがこのチモシーの中にセットとして入っているので、お得感を感じて、このチモシーを毎回購入しています。

現状不満がなく、さすけの健康状態も良好なので、この商品との相性は悪くないと思っています。

そういえば砂浴び用の砂も買った

そういえば今日、こんな商品もあったので買ってみました。

「からだキレイに バスサンド」という商品です。こちらはドッグ用品などで有名な「ドギーマンハヤシ」さんの商品だそうです。今まで使っていた砂は、デグー飼いのみなさんならおなじみ、三晃商会さんから発売されている「デグーサンド」を利用していましたが、コーナンで「袋破れのため」という理由で安く売られていたので買ってみました(笑)

←こちらが有名な、三晃商会の「デグーサンド」です。安定の高評価ですね。

このドギーマンの「バスサンド」ですが、以下の3点を売りにしているようです。

  1. 体の隅々までスッキリ!細かい粒子
  2. 交換時のお手入れがラク!ホコリが立ちにくい
  3. 清潔・安心仕様!高温殺菌処理済み

見た感じはデグーサンドより粒子が細かい感じがします。ホコリは確かにデグーサンドより立ちにくいです。デグーサンドの場合は、砂交換の時にものすごいホコリが立つんですよね。

今、この砂に交換してみましたが、さすけは早速この砂の違いに気づいたらしく、恐る恐る砂浴びの瓶に入っていきました・・・そしてうんちを一つ置いていきました・・・・・・。ちょっと様子見で使っていこうと思います。合わなかった時用に今Amazonでデグーサンドも購入しておきました。

デグーの砂選びで気になるのは、粒子の大きさです。三晃のデグーサンドは比較的粒子の大きい砂ですが、今回購入したバスサンドは粒子が細かいです。チンチラなどは細かい砂の粒子が好まれるらしいですが、デグーの場合はどうなんでしょうか?調べてみると、「粒子が細かいほうが適している。毛がサラサラになる」と書いているものもあれば、「粒子が細かいから目に入ってものもらいのようになった」と書かれているところもありました。このことについて皆さんはどう思いますか?意見をいただけると幸いです。。。

今回買ったデグーサンドですが、レビューが少なく、さすけに合うかは試してみなければわかりませんが、しばらく試して、合わなそうだったらデグーサンドに戻そうと考えています。

まとめ

チモシーの特徴としては、

  • 年間を通して安定した収穫ができること
  • 低脂肪
  • 低カロリー
  • タンパク質が少ない
  • 繊維質が多い
  • 安い

などの特徴があるため、デグーをはじめとする小動物用として流通しているのです。

チモシーはいろいろなメーカーが販売しており、製品によって香りや柔らかさが異なるのですが、

の3種類は、特によくホームセンターで見かけるので、購入しやすいと思います。

特に、3番目の「アラタ NEWフレッシュチモシー」は、中におまけ的な感じで「ミルキュー」や「アルファルファキューブ」などと呼ばれるアルファルファを固形状にしたものがいくつか入っており、おやつの代わりに時々あげると物凄い勢いで食いつきます!

パスチャーチモシーソフト」と「パスチャーチモシー」の違いとしては、その名の通り、柔らかさの違いでがあります。「パスチャーチモシーソフト」は、柔らかい部分を集めた製品なので、硬いチモシーが苦手なデグーや、子どものデグーなどにオススメです。

本日もご覧いただきありがとうございます!よかったら以下の記事もぜひお読みください!

人気記事デグーのケージ「イージーホーム」シリーズ3種類比較してみた

人気記事デグーの寝床ってどうしてますか?デグーの床暖房!

人気記事Amazonベストセラーの暖房9選!

デグーのケージカテゴリの最新記事